スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄最終日 

喜屋武岬
沖縄本島最南端の喜屋武岬(きゃんみさき)
ひめゆりの塔
ひめゆりの塔
ちゅらうみ水族館を後にして今日はちょっと良いホテルに泊まります。沖縄市からすぐのEMスパコラソン沖縄です。なんと全館禁煙、勿論各部屋でも禁煙です。EMとは琉球大学で開発された自然治癒力や免疫力を引き出す有機微生物群の事です。ホテルに隣接してスパ施設があります。そこにあるEMカプセルを試してみました。温熱、振動、芳香、音楽と言った五感を使って癒されると言う機械です。私は癒されましたが、周りの人たちは私の鼾に迷惑だったかも知れません・・・・・・・。
http://www.costavista.jp/
さて最終日は早朝から行動開始です。まずは本島最南端の喜屋武岬(きゃん岬)です。特に何も無い静かな場所でした。早朝なので観光客の誰もいません。余り訪れる人も無い様で険しい断崖の向こうには綺麗な海が広がりますが、沖縄戦では多くの人たちが身投げした岬です。
喜屋武岬から程近い所に「ひめゆりの塔」もあります。沖縄はまだまだ戦争の記憶が多く残る場所です。
「ひめゆりの塔」からは一路空港に向かいます。初めにレンタカーを返しました。沖縄のレンタカーは非常に安く48時間のレンタルで保険料込みで総額\8670。車はマツダデミオ、リッター15kmも走ります。ガソリン代を含めて約\10000、バスで移動するより早い、安い、楽と非常に良かったです。
機会が有ればまた新しい沖縄を発見したいと思います。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://babykikuto.blog113.fc2.com/tb.php/49-1fa67898





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。