スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳島神社 

世界遺産でもある厳島神社については良く知りませんでしたが厳島神社のHPなどを見て基礎知識を仕入れました。最近神社仏閣を見て回る事も増えてなんとなく年齢を感じる今日この頃です。ところで皆さん神社の正しいお参りの仕方をご存知ですか? 
神社の基本的な参拝方法
先ずは神社境内(鳥居)に入ったら、社殿に向かって小揖(しょうゆう=15度くらい頭を下げる。)
手水舎に行き、口を濯ぎ、手を洗う。
賽銭箱の前に行き、御祭神に向かって、小揖。鈴があれば鈴を鳴らし、賽銭を投じる。
二礼(90度くらい頭を下げる)、二拍手。二拍手の後に祝詞をあげたり心の中で簡明に祈願事や奉告するべきことを唱える。
一礼(90度くらい頭を下げる)。
賽銭箱の前から退出する前に、再度、小揖。
そして授与所なり社務所に向かって、お守りやお札を戴くか、朱印を戴く。
神社境内から退出するとき、鳥居のあたりに来たら、社殿に振り向いて小揖。そして境外に出る。
と言うような事がYAHOO知恵袋に載っていました。笠間神社で聞きましたが、鈴を鳴らすのは来ましたと言う合図、要するに呼び鈴を押すようなものだそうです。2拍手は神様を呼ぶ行為だそうです。
厳島神社1


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://babykikuto.blog113.fc2.com/tb.php/74-4366a491





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。